心の旅路

一生に一度だけでも、ぜひ読んでおきたい本のご紹介




著者は言う、「
私達は、どんな人であっても一人一人が選ばれてこの世に生まれてくる。選ばれない人など誰もいない。
そして、やることをそれぞれが持たされ、しかもそれを自分で承知して出てくる。
しかし私達は、そのことを忘れてしまう。何回も何回も生まれ変わっていることさえも……。
なぜ? それは足ることを忘れ去った欲望によって心が支配され心に曇りを作ってしまっているからだ。
みんな、今こそ欲を捨てよう
」と。
著者の実体験を基にした、『人間の真の素晴らしき心の世界
』を知ることができる貴重な1冊。